楽しいのはライブゲームだけじゃない

オンラインカジノのゲームのスロットとは?

オンラインカジノにはさまざまなゲームが揃っていて、どれで遊べばいいのか分からない…という方も多いでしょう。
そこで、おすすめなのがスロットゲームです。
スロットは、初心者の方でも、シンプルで分かりやすいのが特徴です。

パチスロでお馴染みのスロットと同じように、基本的には絵柄を合わせてそしてそれをラインごとに賭けることが出来ます。
特定の絵柄が出れば特典が貰えたり、各種ボーナスも用意されているのが特徴です。

オンラインカジノのスロットはさまざまな種類があり、無料ゲームも用意されているので、そういった点でも、プレイをしやすくなっています。

オンラインカジノのスロットゲームの種類はどんなものがある?

オンラインカジノのスロットといっても、一つの種類だけではなく、たくさんの種類が用意されています。
まずは、ビデオスロットの存在があります。
ビデオスロットは、オンラインカジノのスロットでもメジャーな存在で、タイアップゲームや人気の映画作品とのコラボをしていたりと、最新のゲームが揃っています。
5リール構成になっており、かける幅が大きいのが特徴です。

また、クラシックスロットといって、昔ながらのスロットもあります。
こちらは、3リール構成で、非常にシンプルなスロットとなっています。

また、プログレッシブ・ジャックポットといって、プレイヤーからの賭け金が積み立てられていき、一人のプレイヤーに当たるというジャックポットのスロットも存在します。
こちらのスロットでは、32億円の最高額賞金が出たことでも話題となっており、大きく勝ちたい方にはおすすめです。

さらに、最大6名で遊べる、マルチプレイヤースロットというスロットも存在しています。

オンラインカジノのスロットは賭け金が選べる

オンラインカジノのスロットは、賭け金をプレイヤーが自由に設定することが出来ます。
ラインベットといって、これに賭けることが出来るのです。
配当金の計算は自動的に行ってくれますので、計算をする必要がありませんが、たくさんのラインにかければ勝てる可能性は高くなります。
しかし、賭け金がそれだけ大きくなりますので、バランス良く賭けることが大切となります。

オンラインカジノの場合、一度に数十万円の金額で1回転をさせることが出来ます。
他のパチンコとは違い、多くの金額で回せる狂気的なプレイが出来るのが特徴となっています。

オンラインカジノのビデオポーカーとは何?

オンラインカジノのビデオポーカーがどんなゲームなのかというと、トランプゲームの一つでゲームセンターなどでもプレイをする事が出来ることもあり、馴染み深いゲームです。
ビデオポーカーは、機械を相手にするゲームであり、プレイヤーが対戦をするというわけではなく、役を揃えるという頭脳戦になります。
ビデオポーカーのバリエーションは豊富で、カジノによって種類は違いますしルールもそれぞれ異なりますが、基本を知っておけばどんなポーカーにも対応しやすくなります。

また、ビデオポーカーは非常にハウスエッジが低いゲームの一つで、それだけプレイヤー側が勝利しやすく、勝てる可能性が高いギャンブルなのです。

ビデオポーカーの基本的な流れ

ビデオポーカーではまずはカードが5枚配られます。
手持ちのカードをそれぞれ確認して、残したいカードがあればホールドで残すことが出来ます。
全て変えたいという場合にも、チェンジでカードを変える事が出来ます。
そのようにして、最高の役手を作っていくというゲームになります。

弱い役手から強い役手まであり、簡単なものはすぐに作ることが出来ますが、難しいものになるとやはり運もありますので、なかなか揃わないです。
このため、強い役手になれば、それだけ高額賞金を受け取ることが出来るのです。

それぞれの役について

オンラインカジノのビデオポーカーの役については、ワンペア・ツーペア・スリーカード・フォーカードなどのペアを何枚か作るという役があります。
さらに同じ絵柄を5枚作るフラッシュ、連続して数を繋げる5枚のストレートや、2枚のペア、三枚のペアで5枚揃えるフルハウスがあります。
数字を連続させ、なおかつマークが同じ5枚を揃えるのがストレートフラッシュ、そしてさらに10~Aまでの組み合わせで揃えるのが、ロイヤルストレートフラッシュとなり、最高の役になります。

ルールを知っておくことが必要

ビデオポーカーでの役の並べ方ですが、10~Aという並び方が最も強くなります。
また、Aがもっとも強いカードになり、13から下がっていく形になります。
数字を並べる役手の場合Aを跨ぐことは出来ません。
たとえば、13からA、そして2という並べ方をする事は出来ませんので注意をしましょう。

バリエーションによってルールが異なりますが、基本的にこのあたりは同じですので、知っておくことが必要です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です