オンラインカジノのバカラで絶対負けない考え方とは?

オンラインカジノのバカラで絶対負けない考え方とは
最も有名なオンラインカジノのゲームの1つに、バカラが挙げられます。
バカラは、動き金額も大きく、挑戦するだけでもかなりの覚悟と準備(資金)が必要ですが、オンラインカジノだと、通常よりも少額から挑戦することができます。

まずはオンラインカジノで、バカラに慣れることをお勧めします。
残念ながら、ギャンブルには必ず勝つという方法は存在しませんが、勝つ確率を上げる方法は存在します。

今回は、バカラの遊び方を確認しつつ、バカラに挑む心構え・攻略法をご紹介します。

バカラの遊び方

バカラの遊び方
バカラは、簡単に言うと、参加者であるあなたが、トランプを使って「プレイヤー」vs「バンカー」で行われるゲームの勝敗を予測し、どちらが勝つか?もしくは、引き分けか?に賭けるゲームです。
ブラックジャックに似ている部分もありますが、大きな違いは、あなた自身が「プレイヤー」ではないということ。
「仮想のプレイヤー」と「バンカー(カジノ側)」が戦い、その結果を予測するもので、あなたはあくまでも「第三者」なのです。

勝負の決め方は、手持ちのカード(2~3枚)の合計の下一桁が、「9」に近い方が勝ちというゲームです。
基本ルールはこれだけで、初心者がバカラを始めるハードル自体はとても低く、選択肢も三択しかありません。
また、引き分けになる確率は低く、また当たったときの見返りは大きいものの、リスクも高いため、基本的には「どちらかが勝つ」の二択、ほぼ半分の確率で勝てるゲームとも言えるでしょう。

バカラに挑む「正しい考え方」

バカラで勝つためには、難しいテクニックは必要ありません。
なぜなら、あなたがプレイする事はないからです。そこで重要になってくるのが、バカラに臨むあなたの姿勢(=考え方)です。
バカラでは、大きく勝っていいようが、負けていようが、随時正しい判断を行うことが大切になります。

バカラでは、およそ半分の確率で勝ちますが、半分の確率で負けます。
まずは、「バカラで連勝する事は基本的にはない」と考えてください。
100%勝ち続けると言う事は、残念ながらありません。

しかし、頭では分かってはいても、実際プレイし、3回4回5回と続けて勝つと、正しい判断ができなくなってしまうのです。
勝てば勝つほどあなたのテンションは上がり、高揚感・興奮度合いが増し、「次も行けるのではないか!?」と、冷静な判断がどうしても鈍ります。
大事なのは、「勝っていても、負けていても冷静なこと」です。
どんなに経験豊かな人でも、勝負に勝ち続けると言う事は無いと、理解しましょう。

勝ったら降りる戦略は卑怯じゃない!

勝ったら降りる戦略は卑怯じゃない
バカラでは、50%の確率で負けます。
そのため、もし運良く連勝でき、大きく持ち金を増やせたなら、スパっと資金を持って、ゲームを降りることをお勧めします。

バカラで重要なのは、この「ゲームの降り時を見極める」ことです。
「金の損得はいいから、バカラをとことん楽しみたい!」という方は別ですが、オンラインカジノで、バカラで勝って終わりたい!と思っている方は、持ち金を増やせたとき、迷わずゲームを降りるようにしましょう。

これで、絶対に負ける事はありません。
変なことを言っていると思うかもしれませんが、この考え方はとても大切なのです。
勝ちが続くと、「次も勝てるかも」と欲が出るのが人間の性です。

しかし、次の勝負に勝てる確率も、負ける確率もおよそ50%。
勝ったときに、すぐ降りるのが一番賢明であり、卑怯でもありません。

カードカウンティングはバカラでも使える?

今までは、バカラに臨むための考え方を中心にお話しました。
しかし、それだけで勝てません。

バカラで、勝率を少しでも上げるテクニックの1つとして、「カードカウンティング」が挙げられます。
ブラックジャックでもよく用いられる手法なので、聞いたことがある方は多いかもしれません。

しかし、一つ覚えておいてください。
実際のランドカジノ(店舗で行うカジノ)では、このカードカウンティングは禁止されています。

見つかると、フロアマネージャーから出禁を言い渡されたり、ペナルティーを背負うこともあり得るので、くれぐれも注意してください。
あくまでもオンラインカジノ、特にライブカジノでバカラを楽しむときにのみ使ってください。

カウンティングとは、場に出たカードを記憶し、残りのカードを予測するというものです。
バカラでは通常、6デッキ、もしくは8デッキのカードが使われます。

そして、そのデッキから1枚ずつカードが取り出され、プレイヤーごとに配られます。
カードカウンティングとは、このすべてのカードを記憶するのです。

「それは無理!」と思う方もいるかもしれませんが、実は、決して難しくありません。
オンラインカジノでは、あなたがどのような状況でカジノに臨んでいるか、カジノ側はわかりません。

そのため、カードを「記憶」するのではなく、スマホや紙を使って、「記録」することも可能なのです。
ランドカジノではできない、オンラインカジノで勝負するときの優位な点です。

バカラでは、2~9の数字のカードは、カードの表記通りの点数として計算し、A(エース)は1、10・J・Q・Kは、0として計算します。

つまり、6デッキでプレーする場合、1~9の数字のカードは各24枚あり、0のカードが96枚あることになります。
すでに場には、何が何枚でているのか。
シュー(カードの入れ物)の残りには、何が何枚残っているか?を、正確に判断することができれば、今後の展開を読むことができ、あなたが勝つ確率を少しずつ上げることができるのです。

ほんの小さな違いだと思われるかもしれませんが、この数%の差を見極め、少しでも確率の高い方を攻め続けることが、バカラで負けないテクニックです。
繰り返しになりますが、バカラでは、あなたはプレイヤーではありません。
あくまでも第三者として、ゲームの勝ち負けにベットするだけなのです。

状況を見極め、冷静に道を進め、勝ったタイミングで即降りる。
このことを忘れずに、ぜひバカラを楽しんでください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です